Pengaturan durasi yang dilakukan di dalam Timeline

Top PDF Pengaturan durasi yang dilakukan di dalam Timeline:

2019年3月期第1四半期決算報告資料

2019年3月期第1四半期決算報告資料

・株式取引は、株価変動等により損失が生じるおそれがあります。 ・投資信託は、元本保証商品ではありません。価格変動等により損失が生じるおそれがあります。 ・NetFx(外国為替保証金取引)は、金利変動等による通貨価格変動、金利差調整額(スワップポイント支 払により損失が生ずることがあります。また、取引金額が差入れる保証金額に比して大きいため、差入れている 保証金額を上回る損失が発生することがあります。急激に為替価格が変動した場合や、スプレッド拡大が行わ れた場合には、ロスカット機能で設定した価格から大きくかい離した値段で約定する可能性があります。その結果、 当初設定していたロスカット幅を超えて差入れている保証金額を上回る損失が発生することがあります。
Show more

Read more

2019年3月期第2四半期決算報告資料

2019年3月期第2四半期決算報告資料

・株式取引は、株価変動等により損失が生じるおそれがあります。 ・投資信託は、価格変動等により損失が生じるおそれがあります。 ・NetFx(外国為替保証金取引)は、金利変動等による通貨価格変動、金利差調整額(スワップポイント支 払により損失が生ずることがあります。また、取引金額が差入れる保証金額に比して大きいため、差入れている 保証金額を上回る損失が発生することがあります。急激に為替価格が変動した場合や、スプレッド拡大が行わ れた場合には、ロスカット機能で設定した価格から大きくかい離した値段で約定する可能性があります。その結果、 当初設定していたロスカット幅を超えて差入れている保証金額を上回る損失が発生することがあります。
Show more

Read more

2019年3月期第1四半期決算説明資料

2019年3月期第1四半期決算説明資料

地域別売上⾼ *国内外で13%増、海外は除く為替 では14%増. *海外では、北⽶・欧州・中国主要地域で、除く為替で15%を超え拡⼤. *海外売上⾼⽐率は、前年同期⽐0.2ポイント拡⼤し53.7%に向上.

Read more

2017年3月期(121期)第2四半期決算説明資料

2017年3月期(121期)第2四半期決算説明資料

営業利益 1 Ⅰ-2. 2四半期決算サマリー 対前年 増減 主なポイント 売上高 △52  プラスチックフィルム分野は、シュリンクフィルムは好調も食品包装分野競争激化や単価下落等で減収。  エンジニアプラスチックス分野は、非OA市場向け製品は好調に推移したが、OA市場向け製品は苦戦。

Read more

2019年12月期第1四半期 決算説明資料

2019年12月期第1四半期 決算説明資料

仮想通貨取引事業参入ため株式会社マーキュリー設立 2016 株式会社ゆめみを持分法適用関連会社に 東京証券取引所市場一部に上場 2015 ポイントサイト「お財布.com」譲受 2014 東京証券取引所マザーズ市場に上場

Read more

2019年3月期 第1四半期決算短信

2019年3月期 第1四半期決算短信

D / E レ シ オ ( 非 支 配 持 分 含 む ) 0.27倍 0.04ポイント増加   総資産は、日立国際電気持分法適用会社化に加え、売上債権回収等により、前期末から1,720億 円減少し、9兆9,345億円となりました。有利子負債は、短期借入金増加等により、前期末から1,582 億円増加し、1兆2,085億円となりました。親会社株主持分は、前期末から791億円増加し、3兆3,572億 円となりました。これら結果、親会社株主持分比率は、前期末から1.4ポイント改善33.8%とな り、D/Eレシオ(非支配持分含む)は、前期末から0.04ポイント増加し、0.27倍となりました。また、運 転資金手持日数(CCC)は、前期末と比べ9.3日改善し、60.4日となりました。
Show more

Read more

2019年3月期第2四半期決算説明資料

2019年3月期第2四半期決算説明資料

売上は、米ドルベースで 59.2%増 (IFRS 15を前年度にも適用した場合 (1) ) (1) 20193より適用IFRS新収益認識基準(IFRS 15)が、前年同期にも適用されると仮定した場合伸び率です    現地決算数値であり、当社連結決算数値に含まれる数値とは異なります 3

Read more

2019年3月期 第2四半期 決算説明会

2019年3月期 第2四半期 決算説明会

含む安全性、貿易、環境保全、自動車排出ガス、燃費効率面などにおいて当社自動車事業に影響を 与えるもの、または現在・将来訴訟やその他法的手続き結果を含めた当社その他営業活動に 影響を与える法律、規制および政府政策変更など  当社が営業活動を行っている市場内における政治的および経済的な不安定さ

Read more

2019年9月期第3四半期 決算説明資料

2019年9月期第3四半期 決算説明資料

株式会社LIFULL Marketing Partners ・不動産および不動産周辺事業者向けインターネット・マーケティング事業 株式会社LIFULL senior ・日本最大級老人ホーム・高齢者住宅検索サイト「LIFULL介護」運営 ・遺品整理業者検索サイト「みんな遺品整理」運営 株式会社LIFULL MOVE ・引越し一括見積り・Web予約サイト「LIFULL引越し」運営

Read more

2019年3月期第2四半期決算説明会_資料

2019年3月期第2四半期決算説明会_資料

資本効率向上ため自己株式取得を開始 1.取得期間 201882日 ~ 2019311.取得する株式総数 (上限)400万株 (発行済株式総数に占める比率 14.0%) 3.取得価額総額 (上限) 40億円 4.買付方法 投資一任方式買付委託による 5.消 却 取得した自己株式は全数消却

Read more

2019年3月期第2四半期決算説明資料

2019年3月期第2四半期決算説明資料

・原子力安全監視室長クロフツ氏が原子力安全監視最高責任者常務執行役を退任し、今後はアドバイザーとして原子力安 全支援を継続する。原子力安全監視室は、クロフツ氏指導により築き上げた安全へ情熱、価値観、方法論を承継し、監 視業務を継続する。 ・深層防護観点から多角的な検討を加え、費用対効果大きい安全対策を提案し、これを迅速に実現する技術力を習得する ことを目的として、「安全向上提案力強化コンペ」を実施。
Show more

Read more

2019年3月期 第2四半期 決算説明資料

2019年3月期 第2四半期 決算説明資料

TEL 03-3348-8117 nrehd-ir@nomura-re.co.jp 本資料は、情報提供を目的としたものであり、特定商品について募集・勧誘・営業等を目的 としたものではありません。本資料内容には、将来業績に関する記述が含まれていますが、 このような記述は将来業績を保証するものではありません。本資料で提供している情報に関し ては、万全を期しておりますが、その情報正確性及び安全性を保証するものではありません。 また、予告なしに内容が変更または廃止される場合がございますので、予めご了承ください。事 前承諾なしに本資料に掲載されている内容複製・転用等を行うことを禁止します。
Show more

Read more

2019 年3月期第2四半期決算説明会

2019 年3月期第2四半期決算説明会

【ご参考】 上期(4-9)業績推移 (単位:億円) アウトソーシングおよびシステムサービスが伸長し増収。 アウトソーシング中心に収益性が改善し、営業利益は+21%増益。 (単位:億円) +20 +14 +15

Read more

2019年3月期第3四半期決算説明資料

2019年3月期第3四半期決算説明資料

原子力改革取り組み (1)原子力改革に向けた体制  「福島原子力事故を決して忘れることなく、昨日よりも今日、今日よりも明日安全レベルを高め、比類無き安全を 創造し続ける原子力事業者になる」と決意を実現するため、20134から「原子力安全改革プラン」を推進。  福島廃炉事業について中長期ロードマップ改訂(20179)が行われ、また、柏崎刈羽6,7号機
Show more

Read more

2019年3月期第1四半期決算説明資料

2019年3月期第1四半期決算説明資料

(4)-2 原子炉建屋へ常設ケーブル布設 完了 完了 完了 完了 完了 完了 完了 (5)代替水中ポンプおよび代替海水熱交換器設備配備 完了 完了 完了 完了 完了 完了 完了 (6)高圧代替注水系設置 工事中 検討中 検討中 検討中 工事中 工事中 工事中 (7)フィルタベント設備(地上式)設置 工事中 検討中 検討中 検討中 工事中 工事中 工事中 (8)原子炉建屋トップベント設備設置*1 完了 完了 完了 完了 完了 完了 完了 (9)原子炉建屋水素処理設備設置 完了 検討中 検討中 検討中 完了 完了 完了 (10)格納容器頂部水張り設備設置 完了 検討中 検討中 検討中 完了 完了 完了 (11)環境モニタリング設備等増強・モニタリングカー増設 完了
Show more

Read more

平成29年9月期 第2四半期決算短信

平成29年9月期 第2四半期決算短信

販売金額は前年同期比マイナス4.7%(出版科学研究所)となり、厳しい状況が続いております。  このような状況中、当社グループは、前期に引き続き、新しい読者開拓、読者ニーズ追求、返品対策 を テ ー マ に 掲 げ て 活 動 し た も 、 当 四 半 連 結 累 計 連 結 売 上 高 は 1,583 百 万 円 ( 前 同 四 半 比 6.3%減)、営業利益46百万円(前年同四半期比15.9%減)、経常利益51百万円(前年同四半期比20.9%減)、
Show more

Read more

2019 年 3 月期 第 2 四半期決算説明会 2018 年 11 月 12 日 石油資源開発株式会社

2019 年 3 月期 第 2 四半期決算説明会 2018 年 11 月 12 日 石油資源開発株式会社

<参考資料> 略語集  BOE(D) Barrels of Oil Equivalent (per Day) 石油換算バーレル(日量)  CCS Carbon dioxide Capture and Storage 二酸化炭素回収、貯留  CIF Cost, Insurance and Freight 運賃、保険料込条件

Read more

平成28年9月期 第2四半期決算短信

平成28年9月期 第2四半期決算短信

(会計方針変更)  「企業結合に関する会計基準」 (企業会計基準21号 平成259月13日。以下「企業結合会計基準」という。 ) 、 「連結財務諸表に関する会計基準」 (企業会計基準22号 平成259月13日。以下「連結会計基準」という。 )及 び「事業分離等に関する会計基準」 (企業会計基準7号 平成259月13日。以下「事業分離等会計基準」とい う。 )等を、四半期連結会計期間から適用し、支配が継続している場合子会社に対する当社持分変動によ る差額を資本剰余金として計上するとともに、取得関連費用を発生した連結会計年度費用として計上する方法 に変更しております。また、四半期連結会計期間期首以後実施される企業結合については、暫定的な会計 処理確定による取得原価配分額見直しを企業結合日属する四半期連結会計期間四半期連結財務諸表に 反映させる方法に変更しております。加えて、四半期純利益等表示変更及び少数株主持分から非支配株主持 分へ表示変更を行っております。当該表示変更を反映させるため、前四半期連結累計期間及び前連結 会計年度については、四半期連結財務諸表及び連結財務諸表組替えを行っております。
Show more

Read more

平成27年9月期 第2四半期決算短信

平成27年9月期 第2四半期決算短信

 ㈱中央経済社は、読者に必要とされるコンテンツ開発、読者ニーズを満たす編集力向上、返品問題へ 対応を軸に出版活動を行ってまいりました。   会 計 分 野 で は、 構 想 か ら 刊 行 ま で 3 余 り か か っ た 大 部 な 『戦 後 企 業 会 計 史』 が 好 評 を 博 し ま し た。ま た、 税 法 分 野 で は、 税 制 改 正 あ っ た 相 続 税 書 籍 開 発 に 力 を 注 ぎ、 法 律 分 野 で は、 『 「会 社 法」 法 令 集 < 11 版>』 、 『監査等委員会設置会社実務』を早期に刊行いたしました。経営・経済分野では、新テキストシリー ズとして<ベーシック+>シリーズを企画し、1弾として『経営学入門』をはじめ5点を刊行いたしました。 資格試験分野では、 『ビジネスマネジャー検定試験公式テキスト』 、 『中小企業診断士1次試験7科目速習テキス ト』 、 『経営学検定試験公式テキスト』が好調でした。さらに、企業実務分野では、 『マイナンバー制度で企業実 務はこう変わる』 、 『NRI流 変革実現力』などが好評でした。
Show more

Read more

2019年3月期第1四半期決算説明資料

2019年3月期第1四半期決算説明資料

• 米州地域:ブラジル、メキシコが現地通貨ベース売上を牽引するも為替影響もあり減収。営業利益は米国にお けるコスト増、ブラジル火災保険受取(昨年度)反動もあり減益。 • 中国地域:香港・大陸ともに増収。営業利益は主に一般管理費増により減益。 • アジア地域:主にインド、タイが貢献し増収。営業利益はタイ、インド、持分法による投資利益増が貢献し増益。 • EMEA地域:欧州・トルコともに増収。営業利益は持分法による投資利益減少影響もあり減益。
Show more

Read more

Show all 10000 documents...